SMAPの安全保障できない?上海延期

人気グループSMAPが、10月9、10日に中国・上海で予定していた公演を延期することが21日、発表された。主催者などが、沖縄県尖閣諸島周辺で海上保安庁の巡視船に中国漁船が衝突した事件の影響で日中両国間で緊張が高まる中、安全確保が難しいと判断した。メンバーも中国のファンも心待ちにしていた文化交流イベントが政治的な影響を受けるまで事件の余波は拡大している。

 中国漁船衝突事件の影響から、上海でSMAPの公演チケット販売が停止されたのは19日。直後からジャニーズ事務所は中国側の主催者と話し合いを進め、延期を決定した。同事務所は21日午後5時、マスコミ各社にファクスで「昨今の状況をみて、お客様の安全の確保を考慮し、延期することに致しました」と苦渋の決断を報告した。

 基本的にチケット販売は現地代理店に委託。チケット購入先で、25日から10月末日の期間内で全額返金するとしている。公演は上海最大の施設、上海体育場で開催。2日間2公演で8万人を動員する予定だった。

 中国国内でも大々的に公演PRを展開。チケット販売する現地代理店公式HPでは、この日までに完売と表示された。同店社員は「中国人ファンも大勢チケットを購入した」と話すなど、中国ファンもSMAP初上陸に期待を寄せていた。

 SMAPにとって上海での世界デビューに再びストップがかかった形だ。6月に予定されていた上海万博でのイベントは、入場券をめぐる騒動が懸念された結果、万博側が開催1週間前に安全を確保できないとして中止を決定した。一方、9月中旬に行われた全国ツアー東京ドーム公演では、一部メンバーが中国語で自己紹介。全員が上海公演に向けて、張り切って準備を進めていた中での延期だった。

 同事務所所属のタレントが、外的要因で海外公演の延期を余儀なくされた例は過去にもある。KAT-TUNが7月に予定していたタイ公演が、政情不安で無期延期になった。

 同事務所は「次回コンサートの日程は、再度スケジュールなどを調整して決める予定です。決定次第、ご報告申し上げます」とし、今回の上海公演は中止ではなく延期であると強調。関係者も「政情、会場の確保、メンバーのスケジュールを見ながら、今後再調整していきたい」と話すなど、上海公演実施に向けて、強い意欲を見せている。

 [2010年9月22日9時25分 紙面から](グーグルニュースより)

あったりまえですよ~!
絶対だめ!!行かせないわよ!!
なんてそんな力私にはないけど絶対行かせたくない。
なんで日本を嫌ってる所にわざわざ行かなきゃ
ならないの?

延期なんてやめて中止にしてほしい・・・。
メンバーがどう思ってるか知らないけど
何されるかわからないですよね。

SMAPの身に何かあったらと思うと
怖くてそんなの耐えれません。

SMAPが好きならネットで動画でも見てればいいんですよ。
あ~やだやだ最近の中国って感じ悪いから
嫌いです。

大事な日本のアイドルを行かせるわけには
いきませんよね。
衛星中継にしたら?なんて思うのは私だけ?
[PR]
by kohinata222 | 2010-09-22 18:55


<< 運動会中にテント飛び、8人けが... 田代まさし容疑者「覚せい剤や大... >>